<   2005年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Remembering the Era of the Bundt Cake その1

1月28日

ワタシはバント・ケーキ(Bundt cake)が好きである。しっとり、どっしりして美味しいし、作り方も簡単。でも何より好きなのは、である。色々なバージョンの型が出ているが、ワタシが好きなのは、オーソドックスなこの形。
b0011290_19413793.jpg

この型は、ガレージセールで1ドルで買った。細かい傷があちこちについているが、充分使える。オリジナルの箱も時代を感じさせるので、気に入っている。

2週間前にラジオで、1950年代にバントケーキをアメリカに紹介したDavid Dalquistさんが亡くなったというので、”Remembering the Era of the Bundt Cake”という特集をやっていた。彼はスウェーデンから型を持ち帰りアメリカで製造したものの、売れ行きはパッとしなかった。がしかし、Pillsburyのコンテストで賞を取って大ブレーク。以来バントケーキは、アメリカンケーキの定番のひとつになった・・・・らしい。
その特集のサイトに、バント・ケーキのレシピがふたつ載っていた。

今日焼いてみたのは・・・・
[PR]
by ninuckey | 2005-01-29 20:05 | 甘味手帖

豆腐と野菜のフィロ・タルト(Ninuki版)

1月23日

レシピの出処は、ドキュメンタリー映画の Super Size Me である。
30日間マ〇ドナ〇ドのメニューを食べ続ける実験開始の前夜に、カントクさんと彼のガールフレンドが一緒に食事する場面がある。彼女は、ベガンやマクロバイオティックのシェフであり、食に関するカウンセラーでもある。

DVDのおまけに、そのディナーのレシピがついていた。その中の一品に 豆腐と野菜のフィロ・タルト があったのである。

”おっ、豆腐とフィロなら、ウチにあるぞ”と思い作ってみることにしたのだが、その他の材料でウチにあるのは オリーブ、パセリ、たまねぎ くらいである。

がしかし、ここで凹んではいけない。”かぼちゃ、入れちゃえ!あ、グリークシーズニングも少々・・・・やっぱ、チーズを乗せたいよねぇ。”などとやっているうちに ”もどき” どころか ”別物”になってきた。。。ベガンも何も、あったもんじゃない。。。。

b0011290_7655.jpg


お味のほうは、”まあまあ・・・悪くない。でも、次回はもっと美味しく出来る余地いっぱいありあり。”ってところですな。
こりゃあもう別メニューとみなして、いずれ本家レシピに忠実に作ってみようと思っている。

ちなみにカントクさんのガールフレンドのHPはこちら・・・・

http://www.healthychefalex.com/
[PR]
by ninuckey | 2005-01-24 07:14 | ウチごはん

すぅぱぁ・さいず・みぃ

1月22日

ネットで紹介されていたのを見て以来、いずれは観たいもんだわと思っていた。そしたら、ワタシの太巻き師匠のご主人がDVDを持っていることが判明、このたび貸してくれた。。。

”1日3食30日間、マ〇ドナ〇ドのメニューだけを食べ続けたら、どうなる?”

興味本位で観始めたのだが、だんだん恐ろしくなってくる。
身体の拒否反応→中毒症状→体調不良と、目に見えて変ってくるだけじゃなく、血液検査や内臓検査の数値も急激に変化する。

まさに 命がけ である。

ワタシがファストフードを食べるのは、数ヶ月に1回くらいの割合である。でも食べるときは、マ〇ドナ〇ドは避けることにしている。

理由は 不味い(ワタシの好みじゃない) からである。

でもこの映画を観て、味の好みだけでなく ”マ〇ドナ〇ドの売り上げに、1セントたりとも協力しない”という理由も加わった。

ターゲットになっている、世界中の子供たちの将来が、心配になってしまった。。。。。
[PR]
by ninuckey | 2005-01-24 06:31 | 日常あれこれ

身長、伸びました。

1月21日

  新芽が伸びて36cmになりました。可愛らしい葉っぱが5枚、ついています。
b0011290_19472979.jpg

[PR]
by ninuckey | 2005-01-22 19:48 | アボ記録

ちょっとしたお祝いで・・・・

1月19日

b0011290_97149.jpg
手巻き寿司
まぐろ、いか、鮭のお刺身 うなぎの蒲焼 玉子焼き 納豆 アボカド きゅうり 大葉 かいわれ大根 たくわん 酢飯 焼き海苔

前日にオットが”今一番食べたいもの”とつぶやいた、きんぴらごぼう

日本酒(山田錦)





7回目の結婚記念日であった。。。。1月19日は、30年前に若くして亡くなってしまったオットのお兄さんのお誕生日でもある。毎年この日の食卓には、彼のためのお酒のグラスも並べて一緒にお祝いするのが、結婚して以来の習慣になった。来年のこの日は、どこでお祝いしてるかな?
[PR]
by ninuckey | 2005-01-21 09:15 | ウチごはん

pistachio *a sweet kitchen*

1月16日

クラフト友達のEちゃんが遊びに来た。おみやげに、彼女のお気に入りのケーキ屋さん”pistachio”のBites(一口サイズのケーキ)を持ってきてくれた。

b0011290_2132434.jpg

左:カシュー・チョコレート・ココナッツ・レース
チョコレートケーキの上にコーヒー味のムースが乗っている。甘さ控えめ。
中央:ピカンパイ・アプリコット
ピカンパイにしては、甘さ控えめ。
右:クラシック・ブラウニー
かなりチューイーで、ほとんどチョコレート。濃い!

どれも美味しかったが、ワタシはピカンパイ・アプリコットが一番好きだな。

Eちゃんがついでに持って来てくれたメニューを見ると、魅力的な名前のケーキやパイが並んでいる。このお店は行ったことないのだが、わりとご近所なので今度のぞいてみようかな。

HPはこちら。。。。。
http://www.pistachiosweets.com/
[PR]
by ninuckey | 2005-01-17 21:45 | 日常あれこれ

ピリ辛春雨・・・2回目。

1月15日

先日zazamaruさんが”春巻きに入れたらどうかしらね?”とコメントしてくださって、”生春巻き☆彡”と思ったら、頭から離れなくなってしまった。。。

b0011290_20132467.jpg


具:ピリ辛春雨 かに缶 ハム レタス きゅうり 薄焼き卵 
ピーナッツソース:ピーナッツバター 練りゴマ マウンテンソース みりん 酢 牛乳

大正解でっす!美味しかった~。
もっとあっさりしたソースにしても良かったかもしれないけど。

zazamaruさんが ”ピリ辛春雨は、茹でてから置くと辛くなるよ”と教えてくれたので、事前に茹でておいた。結局食べるまで5時間置いたことになったのだが、おっしゃる通り、(オットも認めるくらいに)かなり辛くなりました。

zazamaruさん、良いアイデアを出してくださって、ありがとうございました。
楓蜜っちゃん、”ピリ辛生春巻き”お薦めですぞ。
[PR]
by ninuckey | 2005-01-16 20:23 | ウチごはん

新芽が出てきました。

1月9日

ぐんぐん育つ勢いではないが、着実に大きくなっているようである。
b0011290_22435413.jpg

一番大きい葉っぱが、長さ19cm幅7cm。前回測った時より、ひとまわり大きくなった。
上に伸びるのを防ぐために芽を切ったところから、再び新芽が出てきた。今回は切らずにそのままにしておくことにした。

晴れた日には、何よりも”アボが日光浴できる”のが嬉しい今日この頃である。
[PR]
by ninuckey | 2005-01-10 22:48 | アボ記録

”ぐらぐら、ごろんっ”のバランスボール

1月9日

約1週間前にSさんがプレゼントしてくれたバランスボール。
図書館で”初心者用バランスボールのエクササイズビデオ”を借りてきた。どうやらヨガとピラティスの混合エクササイズらしい。
b0011290_22313050.jpg


ワタシが豆乳を作っている間に、ダビングしながらまず、オットがトライ。
”キツくないけど、身体のどのあたりが硬いか、よくわかる”んだそうだ。

お次はワタシの番。ゆるゆるとした動きで、確かにキツくはない。がしかし、ボールの上に座ったり寝そべったりしながらの運動なので、身体の緊張をフッと抜こうものなら、”ぐらぐら、ごろんっ”と、達磨さん状態である。ストレッチのパートでは、ボールが無くても・・・いや、無い方が良いかも。

寝る前に身体をほぐしたりするのに良いエクササイズかもしれない。ポーズを覚えれば、Suzanne先生と一緒でなくても、テレビを見ながら出来そうだわ。
[PR]
by ninuckey | 2005-01-10 22:38 | カラダ作り

”ピリ辛春雨”デビュー、しました。

1月6日

遠路はるばる新潟から来た”ピリ辛春雨”が、ようやく食卓に登場。
zazamaruさんの”ピリ辛春雨サラダ”がとても美味しそうだったので、サラダにしてみた。
b0011290_21301891.jpg


*春雨サラダ: ピリ辛春雨 わかめ オニオンスライス ツナ缶
*練りゴマドレッシング: 酢 練りゴマ 醤油 昆布茶 みりん
*即席まぜご飯: 玄米 大豆 ゆかりふりかけ 味付け海苔

ピリ辛春雨を茹でたところで、どれどれ味見・・・・ウン、ピリッとしますな。

激辛大好きのオットには、辛くないんだそうだ。ワタシには、辛すぎずピリッとパンチが効いて、良い感じ。練りゴマドレッシングとの相性、なかなか良し。

デビューはサラダにしたが、あと3袋ある貴重なピリ辛春雨・・・次はどう食べようかなぁ。
再度zazamaruさんの真似っこで、”豆腐とひき肉の中華風煮込み”にしようかな。

 
[PR]
by ninuckey | 2005-01-07 21:47 | ウチごはん