カテゴリ:クッキング・ラボラトリー( 21 )

アプリコット・マルガリータ

4月23日(日曜日)
午後5時のカクテルタイム。
b0011290_18351099.jpg
ドライ・アプリコットでしたが、なかなかイケました。明るいうちからほろ酔いで、ゴキゲンさん♪
[PR]
by ninuckey | 2006-04-24 18:43 | クッキング・ラボラトリー

ココアボール

2月8日(水曜日)

何か甘いものが食べたくなるのはいつものことですが、これといった材料もなく、わざわざ買い物に行くのも面倒で・・・

b0011290_1925390.jpg
冷凍庫に保存していたスポンジケーキのクラムをひっぱり出し、インスタントの
チョコレートプディングと混ぜて丸め、ココアをまぶしました。

奇妙なモチモチ感+中途半端な甘味=こりゃ、失敗だわ。。。(>_<)
ラム酒かバーボンを入れたらもう少しマシだったかも・・・でも、再度作ることは
ないと思われます。
[PR]
by ninuckey | 2006-02-09 19:11 | クッキング・ラボラトリー

孫納豆

10月19日(水曜日)

いつもは納豆菌の代わりに、知人が共同購入しているオーガニックの納豆を分けてもらっていたのですが、この夏、急に値上がりしました。希望者が少ないと、とてつもなく高い納豆になってしまうので、しばらくは購入を見合わせるとのこと。あと1パック残っているのは温存しておいて、試しに”ninuckey作の子納豆”を元に作ってみました。


b0011290_1754234.jpgムラなく醗酵しましたが、いつもと匂いが違う・・・オットもそう言います。参考レシピによると、「苦味があってアンモニア臭が強く、粘りの弱い納豆は、雑菌が発生していることがある」とあります。
2日間冷蔵庫で熟成させてから、ようやく試食です・・・・ドキドキ。



b0011290_17571354.jpg★かぼちゃの炊いたん

★孫納豆、オクラ、コーン
苦味もなく粘りも充分だったので、どうやら大丈夫だったようです。(^^)v

★玄米
[PR]
by ninuckey | 2005-10-20 18:17 | クッキング・ラボラトリー

葡萄のお団子

ブラックベリーのお団子

9月22日(木曜日)

約一週間前、オットと共にはさみとポリ袋を持って散歩に出かけ、またやってしまいました。前回に比べてますます良く熟れて、甘く美味しくなっていました。
tablemeiさんのブログで美味しそうなブラックベリージャムのお団子を拝見したので、葡萄で作ったジュースで作ってみました。

b0011290_19192335.jpg
ジュースを取った後に果肉を煮詰めて作ったジャムを添えて。
ほんのり葡萄味で、きれいな色のお団子ができました。
tablemeiさん、楽しいアイデアをありがとうございました♪

葡萄ジュース製造中
[PR]
by ninuckey | 2005-09-22 19:26 | クッキング・ラボラトリー

納豆作り ~6回目~

8月19ー20日(金、土曜日)

b0011290_1917186.jpg大豆が蒸しあがったところ。
ふわ~っと立ち上る、ちょっと甘いような、豆独特の匂いが好きです♪
このあと大豆が熱いうちに、もとになる納豆と混ぜます。



b0011290_19221827.jpg24時間後。
オーブンに戻して常温まで冷めたら、冷蔵庫で2日間熟成します。

今回は温度が早めに落ち着いたので、お守りが楽でした^^
[PR]
by ninuckey | 2005-08-21 19:34 | クッキング・ラボラトリー

納豆作り ~5回目~

7月8日

・醗酵前(蒸した大豆を、もと納豆と混ぜたところ)
b0011290_2501117.jpg

今回は、オーブンの温度がなかなか安定しなかった。40Wの電球を点ければ上がりすぎ、消せば下がりすぎ・・・電球を点けたままオーブンの扉を開けておくと、これまた下がりすぎる。悩んだ挙句、バスタオルを折りたたんで扉に挟み、両側だけ数センチの隙間ができるようにしてみた。。。。これで解決(^_^)v、以後は40℃に落ち着いた。

・24時間の醗酵後・・・いちばんドキドキする瞬間。
b0011290_305812.jpg

まんべんなく白い皮膜で覆われた納豆を見ると、小躍りしたくなるほど嬉しくなる。

後は常温になるまで数時間オーブンの中に放置してからタッパーに移し、冷蔵庫で2日間熟成させたら出来上がり♪
[PR]
by ninuckey | 2005-07-09 03:16 | クッキング・ラボラトリー

水無月を食べる日

6月30日

約1ヶ月前にふと、”6月30日って、水無月を食べる日だったよねぇ・・・作ってみようかな。”と思いつき、以来あちこちのサイトでレシピを調べつつ今日を待っていた。

b0011290_1746984.jpg


う~む・・・ちょっと硬い。和菓子屋さんのように、”ねっとりモチモチ”というわけにはいきませんでした(当たり前か)。もうちょっと研究してみるかな。でも、たとえ”水無月もどき”でも、ワタシには懐かしく、それなりに楽しんで食べました。オットは初めて食べるらしく、特にコメントなし(きっと、あまり美味しくなかったんだな)。

ところで ”6月30日に水無月を食べる” っていうのは、謂れのあることなのかな。それとも、和菓子屋さんの陰謀かな。

7月1日 追記
なぜに ”6月30日に水無月を食べる” のか、調べてみました。
各神社で行われる”夏越の祓(なごしのはらえ)”という、半年間の汚れを祓い、残りの半年を無事に過ごせるように祈る行事にちなんで、夏の病気にかからないことを祈りつつ食べるのだそうです。ちなみに水無月の三角形は”氷”、上に乗っている小豆は”厄祓い”の意味があるそうな。
和菓子屋さんの陰謀だなんて言っちゃって・・・あまりにも無知で、お恥ずかしい限りです。

晩ご飯
[PR]
by ninuckey | 2005-07-01 18:04 | クッキング・ラボラトリー

フラックスシードのパン

6月28日

フラックスシードのパンを焼いてみました。
b0011290_8494540.jpg
上の部分が見事に凹みました(>_<)。
(ブレッドマシーンの仕業だもーん)

もっちり しています。
特に 美味しいっ! ってこともないけど、カラダに良いと思うと、何となくありがたいような気もしてくる。

今回使ったレシピでは挽いて入れたけど、フラックスの名産地に在住の楓蜜師匠によると、そのまま入ってるパンとか、上に乗っかってるパンもあるそうな・・・プチプチして美味しいらしい。次回はそのまま入れてみよう。
[PR]
by ninuckey | 2005-06-29 09:02 | クッキング・ラボラトリー

紫蘇納豆焼きとフラックスシード

6月27日

2日前オーガニックのお店でフラックスシードを発見。350g=1.3ドルがお買い得なのかどうかはわからないんだけど、前から興味があったので買ってみた。よく調べてみると、大変カラダに良いらしい。

b0011290_18393671.jpg

・zazamaruさんの紫蘇納豆焼き
フラックスシードで卵の代用が出来るというので、紫蘇を使って今度こそ本物を作った。
モチモチ感が出て、良い感じです。


b0011290_18494432.jpg

・ブロッコリーとセロリのわさび茶漬け和え
蒸したブロッコリーとセロリに、日本からのお土産にもらったわさび茶漬けの素を和えてみた。”究極の手抜き”にしては悪くないので、他の野菜でも作ってみよう。

ちなみに、玄米にフラックスシードを混ぜて炊いてみた。ベーキングにも使えるらしいので、追々試してみたいと思っています。
[PR]
by ninuckey | 2005-06-28 19:04 | クッキング・ラボラトリー

キッズ・クッキング 試作Ⅰ

5月30日

来月から始まるサマースクールで、ワタシはクラフトと簡単なクッキングを教えることになっている。対象は年中・年長の幼児と、小学1、2年生である。今日は”ひとくちメロンパン”と”チーズとコーンの蒸しパン”を試作してみた。

b0011290_459361.jpg
・チーズとコーンの蒸しパン
電子レンジで作る蒸しパン。う~む・・・使うべきチーズは、モッツァレラじゃないかも。今度はチェダーでやってみようかね。

・ひとくちメロンパン
ご愛嬌にM&Mを乗せてみた。クラスではクッキー生地にチョコチップを混ぜようかな。
[PR]
by ninuckey | 2005-05-31 05:16 | クッキング・ラボラトリー